皮膚科医がすすめる顔そりのお話し | 昌理容院 AKIRARIYOIN

Menu

2016年3月23日水曜日

皮膚科医がすすめる顔そりのお話し


顔そりのブームが来ています


昨日は赤ちゃん肌に変わる「顔そり」スキンケアの

著者でもある皮膚科医の赤須先生のお話しを

俊稼さんが、行ってきました。

お顔そりは美容にとっても良いらしいですよ



  1. 毛がとれる
  2. 角質がとれる
  3. ウィルス微生物を排除する
  4. 皮脂が取れる
  5. 角栓がとれる
  6. 埃、汗、化粧品の汚れが取れる


顔そりブームは

我々理容師にとっては

ありがたいブームですね

特に40代以降の方は

角層が厚くなりメラニンが

多くなります

顔そりによってピーリング効果もあり

くすみがとれて透明感が出ます

ほかにも



ニキビができにくくなる
メイクののりが良くなる
肌がスベスベになる
化粧水の浸透が良くなる
アブラの臭いが減る
メイクのむらがなくなる
てかりやメイクくずれがなくなる
肌荒れしにくくなる
毛穴が小さくなる



メリット沢山ですね

もちろん皮膚科医のお話しですので

皮膚病、トラブル、注意点等の

お話もたくさんされたそうです。


こちらの本で予習していたので内容は勉強済みで良かったとのこと


顔そりは
理容師免許がないと提供できないサービス

まだ解明されていないことは多いですが、はだにとって有効な
スキンケアの一つと考えています

今後さらなる検証を続けていくことによりその
有効性が立証されていくことと思います。


皮膚科医の赤須先生のお墨付きをいただきました。


講習会の様子








友だち追加数




0 件のコメント:

コメントを投稿